【365sec:1sec/day】2016年04月:hiderino


舞台美術の準備がいよいよ危機感を持って押し寄せてきた4月上旬、前月の見積もりに甘さがあって綻びが生じ始めていたことにまだ気づいていなかった。 幾つかの設計ミス、幾つかのスケジューリングミス、そういったことが積み重なり、設置当日までに綻びは裂け目となっていた。 結果、自分の力の足りなさをその時点で痛感。 周囲の力を借り、周囲の期待に100%応えることが出来なかった自分の甘さを思い知った。 それでも、この数ヶ月、公演期間の1周間は今まで味わったことのない楽しさと充足感を与えてくれた。

この悔しさも、申し訳無さも、そして喜びも、一生涯忘れることのないものになりそうだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中